前へ
次へ

税理士はあこがれの職業

税務を扱って、申告書のアドバイスをしてくれたり、税務相談に乗ってくれたり、会社の税務対策を講じてくれたり、税理士のニーズは多くて、複雑な税制度から少しでも納税で済ませられるならば、その知見を活かして、助けてもらいたいと思います。税務署の出身の人たちが多いようなイメージがありますが、確かに専門知識は、実際に徴収する仕事をしていた人のほうが詳しいでしょう。私たちは、足りないときには指摘されますが、いくら払いすぎているか、手続き次第では節約できる分野があることをなかなか知らせてもらってはいません。個人経営ならば、なおさら、経費の節約に頭を絞らなければなりません。そういう意味で、もちろん税金は納めなければなりませんが、少しでも庶民の味方になってくれそうな税理士の仕事は魅力のある職業です。

Page Top