前へ
次へ

弁護士バッチの意味やデザインについて

弁護士バッチは正式には弁護士徽章と呼ばれ、各弁護士がその資格を以って行う業務に携わる場合には必ず帯用する事が求められるものとなっています。個々に番号が刻印されている事から身分証にも該当し、万一の紛失時には複雑な最発行手続きが問われる等、非常に重要に扱われるべきものと言えます。その事は職業意識を認識させる目的で、徽章を授与する儀式が存在する事にも強く現われています。そのデザインにも強い意味合いがあり、天秤が公平・正義の象徴として描かれています。周囲のデザインも含めて配色まで規定されるものとなっています。また偽造等の防止の観点から、素材は純銀製に金メッキ若しくは純金製と決められており、製造は造幣局においてのみ行われるものとなっています。

Page Top